Corporate

事業内容

私たちは、以下の事業活動を通じて、地域のお客様のニーズに応えています。

土木・舗装事業

土木事業「夢ある未来を拓く」。創業以来66年、環境に恵まれた佐久平の地で、生活に欠かせない社会資本(インフラストラクチャー)の整備という事業を通じて、地域の皆様方と手を携えながら着実に歩んでまいりました。「快適で豊かな生活」の実現を目指し、がむしゃらに活動してきた時代は過ぎ去り、自然や環境と穏やかに共生しながら、「ゆとりと豊かさを感じる生活」が望まれる時代になってきました。
それは、私たちが営む土木事業についても同様で、単なる機能と品質だけでなく、そのインフラが周囲の環境と調和するデザイン性なのか、使用開始後のメンテナンスがしやすいかどうか、インフラとしての役目を終えた後のリサイクルが可能かどうか(再生利用)、までもを意識した土木構造物を建設していくことが、重要視されるようになりました。
土木事業 そのようなニーズに応えるためには、日々の研鑚を怠らず、次の時代の技術をいち早く収集し、絶え間なく技術力を磨くことが必要です。ヒートアイランド対策としての保水性舗装、屋上緑化工法。環境保全に資する建設廃棄物のリサイクル、水質浄化、土壌浄化。建設現場の生産性向上、技能労働者減少対策、安全施工の実現を目指すI-Construction等々。私たちの周りには、テクノロジーに関する情報が洪水のように溢れています。その中から価値あるものだけを選び出し、具体的な形にしていきたいと、私たちは考えています。
「人と技術を結んで、豊かな未来を創造したい」。それが、私たちの永遠の願いです。

土木事業実績はこちらから
舗装事業実績はこちらから

建築事業

建築事業 私たちは、地域のお客様のニーズにお応えするため、今まで様々な建築物を手掛けてまいりました。個人住宅や公共施設はもちろん、店舗・事務所・工場・集合住宅・別荘に加え、宅内下水道工事や小規模なリフォーム工事まで。この幅広い対応力が、私たちの「強み」と言ってもよいでしょう。
 最近問い合わせが増えてきたのが、バリアフリー住宅に関することです。誰もが年齢による身体的機能の低下を避けることはできませんが、住宅内の設計を配慮すれば事故を軽減させることはできます。私たちは、生活の妨げとなる不便さを解消し、ご家族それぞれの暮らしやすさを実現する、お客様の「個性に適した家づくり」を提案させていただきます。
 また、多様化する個人向け住宅(新築・増改築)やリフォーム工事のニーズに、より柔軟かつ機敏に対応するため、2004年に子会社(株式会社ハタヤホーム)を設立し、住宅FCの大手であるアイフルホーム本部に加盟、佐久市内の国道141号線沿いに『アイフルホーム佐久店』を出店しました。「こどもにやさしい は みんなにやさしい」をテーマに、キッズデザイン、耐震力と制震力、高気密高断熱などにこだわりながらも、ご納得価格の住宅を提供しています。ぜひ一度モデルハウスにお越しください。

建築事業実績はこちらから

プラント事業

プラント事業 私たちは、土木・舗装工事と建築工事だけの会社ではありません。官公庁や民間会社からの注文を受けて、道路の舗装材料であるアスファルト合材を佐久穂町内の自社工場で製造しています。舗装材は、新しい材料を使うだけでなく、掘削した道路から発生する廃材をリサイクルしたもの(再生材)を基にして製造することも多くなっています。リサイクル率を高めることによって、限られた地球の資源をできるだけ有効活用したいと、私たちは考えています。
 また、私たちは、産業廃棄物処分業と産業廃棄物収集運搬業の許可を受け、がれき類や木くずの産業廃棄物処理も行っています。特に最近は、間伐材・抜根・樹木等の木くずの破砕処理の受託件数が増えています。私たちが破砕処理した木くずは、主に堆肥生産業者に提供され、堆肥として再利用されています。焼却処理よりも環境にやさしく、地球温暖化対策になるとともに、良質でおいしい野菜を作るための「土づくり」に大いに役立っています。

アスファルト合材の販売はこちらから

 

このページのトップへ